これで、10年は椅子を買い換えないだろう。


私は、自宅でのお仕事なので、色々と自分で買い揃えなければいけません。
その中で、長時間お世話になるパソコンなどの他に、「椅子」があります。
今までは、ホームセンターやネットの安めの椅子をチョイスして来ました。
買い替えどきは、ぐらついて、音がうるさくて、どこか壊れたときw

前回は、ネットで少し奮発して、ヘッドレストが付いたやつを買ってみましたが、
1ヶ月で座面がグラグラ。
クレーム入れたら、注文の時のメールの文とは全く異なる、高圧的で乱暴な文。
面倒だったので、高い勉強代と割りきってそのまま使って来ましたが、限界。
キャスターがほとんどもげたのでw、買い換えることにしました。

考えたこともなかった、10万円台の椅子を見てみて、何が違うのかと思っていましたが、
やっぱり高いだけの理由があるのだと実感。
車だと「RECARO」など、高い椅子の効果は体感した頃があるので、
車よりも座りっぱなしの仕事用椅子は、高いものを使っても良いのではないだろうかと。

その中で、候補が2つ。
ハーマンミラーの「アーロンチェア」


と、スチールケースの「リープ」。

個人的には「リープ」が正解だった気がしますが、夏場の「蒸れ」を考えるとどうしても「アーロンチェア」でした。
アーロンチェアは、座面も背面もメッシュ素材。
長時間着座しても、ムレにくいし臭いにくいですよね。

というわけで、実店舗販売では最安値の「IDC大塚家具」へ。
「大塚家具」ってお高いイメージしかなかったのですが、検索すると実店舗最安値だったり。。。
(ネット専売店舗には、もう少し安く売っているところがあります)

ものすごいチープな服装しかしない私は、とても場違いなところに来てしまった感じ。
店員さんも相手にしてくれませんでしたw

寝具コーナーでは、有名人の方がお高いセットを購入されて行きました。
興味があったので、私もその寝具に寝かせてもらいましたが、説明を聞いているうちに寝そうになるくらい良い!
でも買える金額じゃありませんでした。。。

こんな感じで勝手に色々見てみて、椅子売り場へ。
客が動かして放置していった椅子を定位置に戻しているお姉さんに聞いて、試座を繰り返すこと1時間。
在庫が2種類しかなく、椅子が壊れて買いに来た私としては、お気に入りの組み合わせ納入まで
「3ヶ月待ち」とか待てないので、仕方なく2択の高い方を決めて来ました。

当然のごとく、その場で払えるお金はなく、ローンを組んできたという状態です。
まー、ローンレンジャーの素晴らしきこと。印鑑いらずで電話で確認して即OKでしたw
どんなことでも、信用って大事ですねっ。なんかむなしいw

一週間後に配送をしてもらう手続きを済ませ、その間に部屋の大掃除ですw

使用感といえば、試座した感じとは異なり、「腰が痛いっ」。
腰のサポートの位置が未だに決まらないです><
ただ、オールメッシュの椅子なので、夏場は大正解です!
その分、冬場はかなり寒いと思いますが。。。

「アーロンチェア」は、メーカー保証「12年」あるので、万が一のことがあっても保証されるのがうれしい。
また、この椅子には「前傾機構」があり、座面が少し前に傾きます。
これは、とても便利な機能です。
興味が有る方は、展示場でためしてみると良いです。

高い買い物なので、遠くても展示場で確かめることをオススメしますb